= メニュー

BLOG

おもしろTシャツ「あるある」

こんにちは!

店長のデュークです。

 

今はまさしく自己表現の時代

個性を好きなように表現できるのですから、素晴らしいことです。

 

そんな自由度が高くなってきている時代にあって、
Tシャツを含めすべてのファッションに、

オリジナルデザインが求められるのは極めて自然な流れではないでしょうか。

 

先日、いつもお世話になっている美容師さんに

デコプリでTシャツを作っていただきました。

 

最初見た時は、 カラフル!  さすが美容師さん!

おしゃれなTシャツかと思い気や、よく見ると動物のお尻ばかりがプリントされています。

??????

 

 

後日、美容師さんから投稿いただいた内容を見て納得しました。

 

「子供との英語練習の為にとEnglish animal  Tシャツ作りました!」

子供との英語練習の為にとEnglish animalTシャツ作りました!

しかもお尻とは、なかなかのセンスですね~

お子さんを英語塾に通わせる前に、まずは家庭学習が重要!

お母さんのTシャツを見れば、楽しみながら英語を学習できますよね

 

美容師さんのアイデアを生かし、デコプリでも英語学習Tシャツのテンプレートを
作成してみようなかなと思ってしまいました。

 

面白英語Tシャツに関連し、こんな記事を見つけましたのでシェアします。

ギャグですかね;笑

http://www.ei-sta.com/wp/archives/2110

 

Tシャツには、ビックリするほど変な英語が書いてあることが多いんですね!!

思わず自分のTシャツに書いてある英語表現が気になってしまい、
以前変な表現ではないのですが、ジムでの恥ずかしかったことが思い出されました。

 

私が以前はまっていたZUMBA

 

インストラクターの動きに合わせ、45分間 老若男女が、狂ったようにダンスします。

ちなみにZUMBAってこんな感じ

 

休憩時にみんなが、私に向かって「さすがインストラクターやね~」と茶化すのです。

 

その理由がなんと私の背中に。。。。。

超はずかしい~

 

海外の通販で購入したTシャツでしたが、
サイトにはフロントの商品画像しかなく、ジムで言われるまで全く気付きませんでした。

↓ 下記の商品画像で購入し、まさかバックプリントにINSTRUCTORの文字があるとは

「INSTRUCTOR」

正直早くはがれて欲しいです。

 

皆さんも英語には気を付けてくださいね

< ブログ一覧へ戻る
pagetop